テレビ取材されました
 
 本日、紀州備長炭による焙煎珈琲豆の取り組みが取材されました。4月から取り組んでいる活動ですが、店頭販売の目処がたってきました。全国販売にむけても取り組んでいます。NHK和歌山さんで放送されるそうです。

 放送予定日
6/29(火)18:30-19:00「ギュギュッと和歌山」のコーナー「わかやま見つけ隊 」で放送されます。

6/30(水)11:30-11:54「ぐるっと関西 おひるまえ」(近畿2府4県)でも放送されるそうです。  
 ”テレビ取材されるから素晴らしい取り組み”ではないけれど、テレビ取材されることで学べることはある。

 今やっている取り組みはいろんな要素が詰まっています。地域学習、地域活性化、地域連携、地場産業、製造・販売、宣伝、共生社会、発信スキルなどなど。今回はそんな中で紀州備長炭と高校生の組み合わせに興味を持って取材に来てくれました。テレビの取材が来てくれるということは、自分たちがやっている取り組みに注目してる人がいる、多くの人に伝えたいと思ってくれる人がいる、話題になる、ということです。自分たちが人を動かしたり、人に注目されているということでやる気になったり、積極的に取り組むキッカケになることは多いにありえます。
 もちろん全員がやる気になる!とかそんな魔法のような話しはありませんが、子供が緊張しながら自分の言葉で話しているのを見ると良かったなぁと思えました。
 成長していく材料になってくれたような気がします。僕もインタビューを受けているので、どんな放送になるかドキドキですが、子供が頑張っている姿を観てくれたらなぁと思います。

IMG_7337

IMG_7344

IMG_7358

IMG_7361

IMG_7362