ある教師の365日

教師になってそれなりの年月が流れました。 よく教師は何にでも挑戦して失敗してもいい!! って教えてます。でも、実際に教師が挑戦することはなかなかできてません。 教師がまずは挑戦して失敗してみよう! そんな思いで書いてます!! バカなことも真面目なことも書いてます(。>∀<。) お気楽に読んでお気楽にコメントしてください。 Twitter:@ryousukeajiro Instagram:ajiroryosuke

2022年07月

教職研修 6月号 教職研修6月号で気になった記事「「自分の正義を」を疑う思考法 静岡大学教職大学院教授 武井敦史マンガ『ダーウィン事変』をもとに「正義」について書かれていた記事が面白かったです。『ダーウィン事変』は試し読みで読んだことがあったのでイメージ ... もっと読む

 令和の日本型学校実践セミナー  和歌山市で開催された令和の日本型学校実践セミナーに参加してきました。午前は横浜創英高校校長の工藤勇一先生の講演、午後はシンポジウムでした。 工藤勇一先生の講演を聞くのは未来の先生フォーラム以来で3回目くらいになると思うん ... もっと読む

『沈黙のパレード』 探偵ガリレオシリーズ『沈黙のパレード』を読みました。少し前に読んだ『透明の螺旋』の1作前の作品で文庫化され、この秋に映画化される作品です。 内容は東京の食堂の看板娘で町のアイドル的存在だった若い女性が遺体が見つかり、男が逮捕される。逮 ... もっと読む

 教職研修 5月号 夏休みに入り定期購読していた「教職研修」を読んでみることにしました。届いていたものをサラッと流し読みしていたので各号の気になった記事をピックアップしておこうと思います。 校長育成の「しくみ」中原淳 立教大学教授の中原淳さんの連載記事が ... もっと読む

2022年 上半期お勧め教育書など 前回に引き続き夏休みに読書しようと思っている人の参考になったらなと思って小説以外で読んだ本の中から6冊を紹介したいと思います。ブログ冒頭文とリンクを貼っておきます。『〈叱る依存〉がとまならない』村中直人『映画を早送りで ... もっと読む

↑このページのトップヘ