ある教師の365日

教師になってそれなりの年月が流れました。 よく教師は何にでも挑戦して失敗してもいい!! って教えてます。でも、実際に教師が挑戦することはなかなかできてません。 教師がまずは挑戦して失敗してみよう! そんな思いで書いてます!! バカなことも真面目なことも書いてます(。>∀<。) お気楽に読んでお気楽にコメントしてください。 Twitter:@ryousukeajiro Instagram:ajiroryosuke

2020年10月

 Salesforceとは『トレイルブレイザー』という本を読みました。内容はSalesforceという企業についてです。僕は本を読むまでSalesforceという企業の存在を知りませんでした。どんな会社なのかというと『トレイルブレイザー』本文の紹介より引用します。創業20年で従業員5万人 ... もっと読む

 「地域×スポーツクラブ産業研究会」経産省 経済産業省が地域×スポーツクラブ産業研究会という研究会を立ち上げました。会の趣旨を引用します。日本のジュニア世代(小、中、高校生)のスポーツ環境においては、教員や地域住民によるボランティアを主体とした、学校部活 ... もっと読む

 発表を終えて 本日、第12回越後『学び合い』の会で発表しました。内容は地域で『学び合い』でした。発表させていただき僕自身かなり勉強になりました。僕がなぜ地域で『学び合い』をしたい、するべきだと思っているのか。今の社会構造のシステムはローカルエリートが生 ... もっと読む

 第12回越後『学び合い』の会がいよいよ いよいよ明日10月24日に越後『学び合い』の会が開会します。僕自身も分科会を担当させてもらうことになっていて準備を重ねてきました。タイトルは地域で『学び合い』です。どんな発表をするかの構想を練っていたんですがなかなかス ... もっと読む

 『考え続ける力』を読んで 面白い1冊でした。たまたま図書館で出会った本でそんなに長編ではないんですが参考になることが多い楽しい本でした。「考える」ことそのものを追求していく。まずは著者自身が目標とする「創造性のスタイル」を明らかにする。筆者と様々な賢人 ... もっと読む

↑このページのトップヘ