デジタルパンフレットを作れるようになりました。

そんなに難しくないんだなと思いました。

https://my.ebook5.net/u/eJggJ9/

ちなみに僕はプログラムを組んだりすることは出来ません。

エクセルのマクロを組むのですら怪しいです。

でもネットにあるのをそこそこうまく使えます。

それだけで結構、驚かれることがあります。

なので職場では比較的パソコンに詳しいほうに見られます。


少しだけ「巨人の肩の上に立つ」のが上手いからだと思います。


パソコンに本当に詳しい人はやりたいことを自分でやるために様々なことを学びます。

でも僕にはその気持ちはありません。

やらなくていいことは任せばいい。


基本的に自分の思いついたことはほとんど思いついていると考えていい。

まったく新しいアイデアなんてほぼない。

組み合わせ方を変えるだけしかない。

0から1を作り出すなんてことは現代社会においてありえないといっていいと思う。


教科書にはたいてい教師用の指導書や問題集が付いている。

教科書会社の人がいろんな人に頼んで編集してもらい、文科省に許可をもらったもの。

最大限に使えばいい。

教師は自分で自分の仕事を増やしている気がする。

書類ひとつにしても丁寧に作りすぎる。


巨人いっぱいいるよ!!肩の上に立てば遠くまで見れるよ!!って思います。

手を抜くのと簡略化するのはまったく別物です。


そういう癖をつけていこうと思います。


来月に行われる会です!!

ぜひお越しください。

P1