昨日、仕事納めでした。

仕事納め:年末に、その年の業務を終えること。また、その日。

役所の仕事納めのイメージってこんな感じ。


無題


では、学校・教師の仕事納めって何なのか??


僕は正直、仕事納めの日に学校に来るのは初かもしれませんってくらい年末はお休みをいただいてました。


どうも二学期終業式が仕事納めの感じがします。


冬休みをまるまる休むってことはあまりないですが年末年始は長いめに休みます。


なのでせっかく仕事納めに来たのでやったことを記録しておこうと思います。


(1)掃除

定番というかもはやこれくらいしかすることないんじゃないかと思いました。

4月からの書類やいろんなものを必要・不必要に分けていき身の回りをきれいにしました。


こんなのまだ置いてたんやってものからこんなところにあったんやってものまで頑張って掃除しました。


身の回りにあるものの傾向から自己分析してみると捨てるか少しでも悩んだものは残す癖があります。


で、最終的に捨てる。


という1段階がいるみたいです。


もっとサクッと捨てるかどうか判断できる人間になっていこうと思います。


ものを大切にするとものを捨てないはまったく別です。


朝から結構な掃除をして机の中も整理整頓できました。


(2)来年の計画

とか思ってましたがこれはほとんど手つかず・・・

でも100マス計算を朝に取り入れてみることになりそうです。


どんな変化が現れるのか楽しみです。


(3)同僚との会話(年内の振り返りなど)


結局、掃除と会話がほとんどでした。


「もう年末かぁ。あっという間だったねぇ。」というお決まりの会話。


そこから残りの年内で何をするとか年明けどうするとかの会話。


職員室内がそんな緩やかで穏やかな雰囲気であることってすごく大切だと思います。


仕事納めはみんな出勤するべきだみたいな雰囲気は一切なく年末に読む本の話などワイワイと話しました。


全員がこうするべきだ!!みたいな同調圧力は絶対に不必要だと思っています。


今の職場はそんな空気がまったくありません。


なのでやりたいことをやっていけるんだと思います。


新年にむけて穏やかに仕事を終えることが出来ました。


来年も仕事納めまで働くかは分かりませんが昨日は行って良かったなと思いました。


みなさんはどんな仕事納めを迎えましたか?


仕事納めなんてないって人も全員が笑顔で迎えられますように。


a5c8086c2ee8b89f50ec0353e221bbf2-300x196


って今年最後みたいなブログですが年末年始も更新しますので。