ある教師の365日

教師になってそれなりの年月が流れました。 よく教師は何にでも挑戦して失敗してもいい!! って教えてます。でも、実際に教師が挑戦することはなかなかできてません。 教師がまずは挑戦して失敗してみよう! そんな思いで書いてます!! バカなことも真面目なことも書いてます(。>∀<。) お気楽に読んでお気楽にコメントしてください。 Twitter:@ryousukeajiro Instagram:ajiroryosuke

教育関係を中心に読んだ本の感想、体験したこと、日常で感じたこと、とりとめのないことを毎日、書き綴っています。 読んでくれた人にとって何かの刺激になったり、考えの手助けになったら嬉しいです。 僕自身に興味を持ってくれた方は他のSNSでも繋がってくれたらなと思います。

 『推し、燃ゆ』を読みました  宇佐見りんさんの芥川賞受賞作。前作の『かか』の時に少し読みづらさを感じていたんですが、今回の『推し、燃ゆ』はまったくそんなことがなく、現代の生きづらさの表現がバシバシと心に突き刺さってきて、芥川賞受賞のハードルをやすやすを ... もっと読む

オンライン読書会10月16日(土)越後『学び合い』の会にむけてオンライン読書イベントが開催されます。内容は「こくちーず」より引用します。興味のある人はぜひご参加下さい!!「増田直紀著「私たちはどうつながっているのか」について、読書会を開きます!増田直紀さ ... もっと読む

 遠足に行ってきました 先日、ずっと延期になっていた遠足に行ってきました。和歌山県の白浜周辺を巡ってきました。白良浜、三段壁洞窟、千畳敷、ランチバイキング、シーカヤックと盛りだくさんの内容でした。で、担任しているクラスの生徒はとにかく行きのバスの中からと ... もっと読む

 stand.fmを始めました 個人で始めることが出来るインターネットラジオ「stand.fm」を始めました。とにかく読んだ本を話すラジオにしています。長くても5分以内の内容ばかりで、感想をただただ話しています。不定期で本数を増やしていく予定ですので、興味がある人はぜひ ... もっと読む

『君の心を読ませて』浜口倫太郎 AIがテーマになった小説。AIが人間の心を理解できたら、人の心を自由に読み取れることが出来るAIが誕生した世界は本当に幸せなのか?あらすじは以下の通り。 時は20XX年。歴史上最高の頭脳、IQ250のギフテッド・春風零によって開発された“ ... もっと読む

↑このページのトップヘ