ある教師の365日

教師になってそれなりの年月が流れました。 よく教師は何にでも挑戦して失敗してもいい!! って教えてます。でも、実際に教師が挑戦することはなかなかできてません。 教師がまずは挑戦して失敗してみよう! そんな思いで書いてます!! バカなことも真面目なことも書いてます(。>∀<。) お気楽に読んでお気楽にコメントしてください。 Twitter:@ryousukeajiro Instagram:ajiroryosuke

教育関係を中心に読んだ本の感想、体験したこと、日常で感じたこと、とりとめのないことを毎日、書き綴っています。 読んでくれた人にとって何かの刺激になったり、考えの手助けになったら嬉しいです。 僕自身に興味を持ってくれた方は他のSNSでも繋がってくれたらなと思います。

人間関係を大切にする『日本でいちばん大切にしたい会社』の中で読ませてもらっていつか見学に行かせてもらいたいと思っていた伊那食品工業さんの記事を見かけたので読んでみました。経営方針や大事にされていることのほとんどが改めて、なるほどなと思うことばかりでした。 ... もっと読む

 ネコミミ配膳ロボット 先日、入ったガストで配膳ロボットを初体験しました。注文もタブレット、配膳もロボットでしたが特に問題なく食事することが出来ました。人件費よりコストが下がるならどんどんロボットになるんだろうなと思いました。一方で人の手による配膳、注文 ... もっと読む

 スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム 劇場に観に行けてなかったスパイダーマンの映画を観ました。相変わらずの世界観の広さというか何でもありに見えて、今までの物語が伏線のように活きてきてあれっ!?てことはどういうこと?いやいやどうなっていくんだ?みたいなこ ... もっと読む

『学び合い』サークル 先日、オンラインで定期的に参加しているサークルがありました。今回も資料を読んでそれをもとに話し合うという時間でした。読んだ資料は前回に引き続き、以下の資料。Society 5.0の実現に向けた 教育・人材育成に関する政策パッケージ(案)【CSTI教育 ... もっと読む

『博士の長靴』  数世代にわたる家族の物語。最初に登場する家族から視点が変わりながら続いていく物語。途中に少しだけ闇の部分が入ってきたりもするんですが、それもきっと天気というテーマが根っこにあるから晴れの日も雨の日も曇りも嵐も人が生きていくうちにはあるっ ... もっと読む

↑このページのトップヘ